Atelier MOKUMOKU Annex

テーマ [素敵なお庭@太宰府市 ] の記事一覧

’11今年の一経

この時期、福岡のバラ好きな皆さんに会うと、必ず尋ねられることがあります。

“今年の一経(←日本経済大学。元の第一経済大学。)、どうかしら? 遅い? 入れる?”

はい、ミゾグチ、今年はちゃんと行ってきました! 時間がなくて、エントランス付近まででしたが・・・。
やっぱり皆さまのおうち同様、開花は遅めです。
そして、裏のほうからならしっかり入れますよ。 (3号線側からはやっぱり無理でした。)


CIMG1305.jpg

19日の写真ですが、エントランス付近の半日陰のところは5~7分咲きくらい。
上から眺めると、池の周りなどは日当たりがいいのでもう満開の様子でした。


CIMG1308.jpg

ポールズヒマラヤンムスクやキフツゲート、とってもいいですね! 今頃見ごろかも。
相変わらず、ゴールデンボーダーが良かった!

池のとこまで、大好きなグラスアンアーヘンに会いに行きたかったけど、タイムアップ(v_v。)
どうぞ皆さん、2~3時間かけてゆっくり見にいかれてください!


2011/05/30   素敵なお庭@太宰府市     753TB 0   753Com 0  

光明禅寺のおまけ

DSC00769.jpg

茶室のそばの蹲。
モミジが浮かんでいました。

DSC00803.jpg DSC00816.jpg DSC00819.jpg

左) 本堂の屋根。梅の花の飾りが付いています。
中) 本堂にも梅の花の飾りが!
右) 使い古された丸瓦+土管を使った水栓。コレ作ってみたい!!

DSC00828.jpg DSC00830.jpg

これが前庭、『仏光石庭』。15の石で光という文字を現しています。
ぷっくりしたモミジが色づいています。

DSC00826.jpg

楼門が補修されていました。

DSC00822.jpg DSC00832.jpg DSC00823.jpg

縁起物の飾り瓦(巴蓋)。楼門の下り棟についています。
作られた時期によって表情が異なっているのが面白い!!

左) 補修された方の楼門についていた新しい狛犬。
中) 本堂入り口正面の楼門についている古いけど現役の狛犬。
右) 引退した狛犬。お堂の下で休んでいました。ちょっとピカチュウ似☆
   新しいのと比べると一番古いこの子が、一番いい顔してる(*゚∀゚)
   古い4匹のうち他の3匹は後ろ足が折れていて、この子はまだ元気なほう。
   台風でやられちゃったのかな?

DSC00833.jpg

お寺の敷地内に、出番を待つモミジの若木がありました。実生ででたものでしょうか?
きっと50年後くらいに、しっかり後庭で活躍してるんでしょうね(´∀`人)



最新の日記はこちらですU(^エ^)U

2006/12/04   素敵なお庭@太宰府市     126TB 0   126Com 3  

光明禅寺の冬支度

先週のお天気がいい日にモミジのきれいな光明禅寺に行ってきました。
このお寺は菅原道真公が祀られていることで有名な太宰府天満宮の参道から少し入ったところにあります。
前庭と後庭がありますが、まずはわたしの好きな後庭から。

後庭は『一滴海之庭』といい、苔で陸地、白砂で水(大海)を表現する枯山水庭園。
お庭が裏の山へとつながっており、座って眺めるとより広がりを感じます。

今回は紅葉を見るには少し遅かったようで、落ち葉のじゅうたんができていました。
夏の写真と比較すると、同じお庭とは思えないほど!

CIMG2940.jpg

DSC00776.jpg



CIMG2943.jpg

DSC00779.jpg

落ち葉で苔も汀もはっきり見えません(≧Д≦)゛

DSC00775.jpg

灯籠の周りも落ち葉でいっぱい。

DSC00773.jpg DSC00781.jpg DSC00791.jpg

左・中) 苔が見え隠れ。ここは苔も50種類くらい生えているそうですよ!!
右) ちょうど色が変わりつつある葉。

DSC00802.jpg

よく不思議に思うのが本堂のお縁(というのかな?)から庭を見ると、モミジも石もまっすぐ並んでるところが多いんです。
茶室の方からだと気にならないんですけどね。
なぜ?なぜ?この庭を補修した重森三怜さんだったらわかるのかな?

DSC00812.jpg

13時頃の写真。
お堂の中に、素適な影絵ができていました。
今までは午前中に行くことが多かったので、これは大きな発見☆

カメラ上手な人から、今日は14時過ぎになると葉に光が透過していい写真が取れるよ、と教えていただきました。
次の仕事があったので14時までいられなかったのが残念(>_<)
次回の参考にさせていただきます!!



最新の日記はこちらですU(^エ^)U

2006/12/03   素敵なお庭@太宰府市     125TB 0   125Com 6  

第一経済大学イングリッシュガーデン

今日もキレイに晴れてたので、打合せの帰りにモスでテイクアウトして太宰府市にある第一経済大学のイングリッシュガーデンに行きました(*^_^*)
イギリスのハイドパークをイメージして作られた、イングリッシュガーデン。敷地の特性がうまく活かした素敵なお庭です。

CIMG6699.jpg

駐車場の正面にある、とっても大きなガゼボ☆
今日は子供連れのお母さん達がお弁当を食べていました。

CIMG6690.jpg

このお庭は外からの見た目より起伏が大きく、駐車場のところから少し入ると下に広がる池が見えてきます。
手前のカクカクしている通路は、ボードウォークです。周りにはたくさんアジサイが植えてあります。
わたしのお気に入りのベンチもちょっと見えています!

CIMG6685.jpg

池の奥に少しだけ土手が見えますが、あの上がバラの回廊になっています。池にはカモや白鳥もいます。

CIMG6671.jpg

ボードウォークを通って池のそばに下りました。
パンパスグラスが立派に育っています(>0<)



外で食べるとほんとにおいしい!
このベンチから春は遠くにバラが見えるし、夏はちょっと暑いけど、秋晴れも最高に楽しめる絶景ポイントなんです。
『蜂・ヘビ・変態』の3Hが出ないように、一人のときはいつもビクビクしながらも楽しんでいます。

とんぼ

近寄ってくるトンボに指をむけたら、ホラ、とまった(^∀^)v

CIMG6675.jpg CIMG6678.jpg

バラはあまり咲いてませんでした。茂みの下のほうにひっそりと、手書きの温かいネームプレートがついています。

CIMG6682.jpg

石のコバ積みの水路☆ このお水が池に流れて行くんです。

おまけ

これはオマケ。
今年の5月に撮った大学側からの入り口の写真。見事なバラの回廊ですよ☆


今日、写真を載せたのは、お庭のたった4分の1くらい!
今度はコジロウとゆっくり周りたいと思いますU(*^エ^*)U


『第一経済大学 イングリッシュガーデン』

福岡県太宰府市五条3-11-25 → 地図はこちら

※ 国道3号線を筑紫野・小郡方面から福岡方面に向い、“星が丘”の交差点を過ぎて少し行くと左手に駐車場の入り口が見えてきます。
大学がお休みの日は開園していないようなので、平日にどうぞ!
ワンちゃんもきちんとお世話をすれば、一緒に散歩できますよ☆



最新の日記はこちらですU(^エ^)U

2006/10/12   素敵なお庭@太宰府市     89TB 0   89Com 3