Atelier MOKUMOKU Annex

テーマ [草花の溢れる庭 ] の記事一覧

’15 城南区*きょう子先生の初夏の庭


中村きょう子皮膚科クリニックさまの花壇のメンテに入りました。

150519きょう子先生03  5月19日。

ハーブガーデンは、ジューンベリーとオリーブとレモンが埋もれているような状態。


150519きょう子先生04  ビフォー

150519きょう子先生05  アフター!

梅雨前にざっくりカットです ^ ^  小径がやっと見えてきました。


150519きょう子先生06  アロマティコ、強し!

ミニブーケができるほど、よく増えてくれてました。 
家でもいろいろ植えてみましたが、やっぱりラバンディン系のアロマティコかセンティヴィアが信頼できますね。



表の花壇、今夏のテーマカラーは濃いピンク!

150519きょう子先生07

クミスクチン(“ねこのひげ”とも呼ばれます)、ちょうど大苗が出ていたのでクリスマスローズの間に植えました。
花色の彩度が高く、フォルムも独特なので、パッと目を引きます。 とげがあるので苦手な方もいるかも。。。
寒さに弱いので一年草扱いしますが、花殻を取ったら脇からどんどん咲きます。 白花もきれいですよ!
ジギタリス“スノーシンブル”がもう終わりがけなので、ちょうどバトンタッチ!


150519きょう子先生

どの花壇にも草の姿や花殻が見当たらず・・・!
いつも可愛がっていただいて、本当にありがとうございますm(_ _)m
ディプラディニアの成長が楽しみです。


2015/06/11   草花の溢れる庭     1003TB 0   1003Com 0  

ご無沙汰していましたm(__)m

すっかりご無沙汰していました。
春が終わり、もう梅雨入りしてしまいましたね!
アップできていなかった写真をぼちぼち整理していきたいと思います。


140422A様邸サギゴケ  東区のA様邸。

モミジがどんどん育ってきて、芝生の元気がなくなってきたスペース。
どうにかできないかな~とおっしゃっていたので、とりあえず我が家から少しだけサギゴケをおすそ分けしていました。
半年前ですっけ? 一年半前ですっけ? 記憶があやふやですが、とにかく秋でした。汗

今年の春には、庭一面サギゴケ!! 花色が白やピンクよりも、紫のほうが早く伸びてくれる気がします。
アジュガも混ざって、落ち着いたいい雰囲気です。




2014/06/06   草花の溢れる庭     967TB 0   967Com 0  

’11春の庭01

先日、とっても暖かい日に春日のIさんちにお邪魔しました。

1383.jpg

11月にみんなで植えた花壇が花盛り! 移植樹も元気にしていて、一安心!
春休みなので子供さんたちが追肥など庭仕事を手伝ってくれ、更に花いっぱいになっているんだそうです。


1384.jpg

門塀前や駐車場の目地も着々とみどりに! アジュガの“チョコレートチップ”なんて、どんどん上に向いて伸びてました。
ユーカリ“ポプラス”も、寒さに耐えて元気にしていました。

Iさんに“女性がインターホンを押すといつも顔が見えないんよ~”と言われ、よく理由が分からないでいたら、
女性の方はインターホンを押した後に下の花壇ばかり見ていて顔を上げてくれないから、とのこと。

・・・良い理由で、安心した~( ´艸`)

またお邪魔させてくださいね! 夏の花壇も楽しみにしています。
すーっと伸びるサルビア(ネモローサ、オススメです!)なんかを植えると素敵になりそう♪ 


2011/04/09   草花の溢れる庭     725TB 0   725Com 0  

朝に一仕事!

Kさん、きっと今朝もお天気が良かったので朝に一仕事されたのではないでしょうか?

草花とお庭めぐりが大好きで、長年きれいな花壇を楽しまれていたKさん
リガーデン前のお庭の良さを活かしつつ、この度、お庭の動線やフォーカルポイントを再考しました。


DSC09755.jpg

おいでやす~(^^) 
以前からあった、鹿北石の小端積み花壇。
お手持ちのドラセナやヘンリーヅタなどの葉の形がユニークなものを組み合わせて、入り口にポイント作り♪
鹿北石にはやっぱり銅葉が合いますね!
後ろに写るERのジェーン・オースチンが個人的にはとっても好み。優しい、いいバラですよね~(´∀`人)


20090626103955.jpg  以前の玄関前。

丸く区切った花壇も気になるし、もう少し高さがある構造物がほしいですね。


DSC09743.jpg

お手持ちのレンガと鹿北石で奥へと誘う小径を創り、一季咲きのつるバラ・サマースノーを絡ませるアーチをつけました。
小径周りはギンバイソウやヒメイワダレソウなど、小さく可憐な這性植物がこの暑さに負けず、一生懸命繁茂しています。
宿根フロックスや高木のスノーインサマーを活かして、ここはホワイトガーデンになる予定です!


DSC09736.jpg

既存のオスモ社の木製パーゴラは、ご主人様がきれいに再塗装してくださいました。
Kさんのお好きな花色に合う、淡いブルーです。

きれいな芝生と花壇をレンガ縁取で区切ったので、お手入れがしやすくなりました。
左手前のアーチから見える先は、今秋&来春のお楽しみです(^_^*)
ちなみにこのアーチには、あまり手のかからないER・スピリットオブフリーダムが絡みます。


DSC09741.jpg

たくさんあった寄せ植えは解体して、花壇に地植えしました。
フォーカルポイント向きの寄せ植えはこのような感じで、花壇の中に活かしています。
このアーチはくぐるためではなく、つるバラを絡ますオベリスク代わりに使っています。


DSC09750.jpg

パーゴラ前の花壇にはお庭にあった植物のほかに、黄金葉の段菊(ウォーセスターゴールドかな?)・常緑のオーストラリアンブルーベル・ヒューケラを足しました。
葉が小さく優しい色合いのものが多いので、上品な花壇になりました。


冬場に落葉したバラを移植すれば、花壇が一通り収まります。
咲かせてみたけれど好みではなかった花色のバラは、お嫁に出してもらう予定です。
思い切って整理していただくと、まとまりがつきますね!

また冬にお手伝いに行きます、宜しくお願いいたします。


2009/08/13   草花の溢れる庭     529TB 0   529Com 0  

ブラインド探し。

先週(もう1週間も経ってしまいましたが・・・)、わたしたちのバラの先生・Sさんからブラインド(←そのままにしておいても花芽にならない芽)の見分け方を教えてもらいました!

20080407143625.jpg 写真じゃ分かりにくいですかね??

こんなかんじで、先っぽは葉しか展開していません。

習った後に家のバラを見直してみたら、結構ブラインドが潜んでいました!
株の下のほうの風通しを悪くしそうな芽も摘み取ったら、もさもさしてた株もずいぶんすっきりなりました。


20080407143938.jpg Sさんち、すっかり春でした(´∀`人)


20080407164506.jpg

ピンクのアジュガ、可愛いですね!!
セイヨウシャクナゲも満開でした。


20080407144051.jpg 黄色の絨毯は、リシマキア・オーレア。

今年のバラもきっと見事だと思います!
お弁当持って、みんなで見に行きたいですね♪♪



*** 最新の日記はコチラですu(^エ^)u ***


2008/04/14   草花の溢れる庭     374TB 0   374Com 2