Atelier MOKUMOKU Annex

Entry 133   Permanent LIN K

臼杵の石仏

今日は仕事で大分の臼杵へ!現場は白馬渓のすぐ近く。
雨だったので白馬渓はあきらめて、近くにある石仏を見にいきました☆

DSC01037.jpg

おぉっ、初めて見ました(●^o^●)
国宝のとは違いますが、それでも大きいです。
肩の辺りが裏までしっかり掘り込まれていて、とても立体的。
石仏が傷まないように作られたシェルターも立派なものです。

DSC01036.jpg

これが下に敷いている、臼杵石。班が入っていて面白い石です。

プランに入れたいのですが、なにせ材工(材料+工賃)で約¥80000/㎡(≧Д≦)゛
使いたくても、なかなか手が出ないです。。。

DSC01052.jpg

現場の後は、もっと臼杵を知るために市街の古い町並みを歩きました。

DSC01079.jpg DSC01081.jpg DSC01054.jpg DSC01057.jpg DSC01084.jpg DSC01085.jpg 

デザインの凝らされた飾り瓦、玄関の土間の砂利活けこみ、仕上げや目地で印象が変わる臼杵石。
もっと細かいところまで見ていきたかったのですが、時間が足らずにハショリ気味。。。

そして雨の日だから分かることですが、苔むしているところは本当によく滑る(^_^;)

DSC01080.jpg

明日も臼杵の続きです☆



最新の日記はこちらですU(→エ←)U

2006/12/15   素敵なお庭@大分     133TB 1   133Com 3  

Comment

 

miezo483   いい感じですね♪   2006/12/15   [ Edit ]

雰囲気のある街並み。外灯も洒落てますね~。(^^)
臼杵石は初めて見ました。でも材工八万円、高っっ!!
最初一ケタ見間違えてました。^^;

チロブラジル485     2006/12/16   [ Edit ]

素晴らしい石畳ですね。
日本にもこんなにしっとりとした町がまだ残っているのですね。
住んでいる方の文化力と努力が偲ばれますね。
九州には行ったことがないのですが、トモコジロウさんのブログを見ていると、一度は行かなきゃって思います。

トモコジロウ487     2006/12/16   [ Edit ]

miezoさん>

わたしも意識してみたのは、初めてです!
大分は安心院石・別府石・臼杵石・・・、特徴のある石材が多くて面白いですね。
行く度に勉強になります(●^o^●)


チロブラジルさん>

ちょうど雨だったので、美しい石畳が見られました(^_^人)
大分は温泉アリ、広大な自然アリ、歴史アリでオススメですよ☆
長く日本に戻られる際は、ぜひ遊びに行ってみてください♪


P.W.   Secret    

Trackback

http://ateliermokumoku.blog71.fc2.com/tb.php/133-87c373f0

07/08/2007

砂利砂利(じゃり、ざり)とは、直径2~5cm程度の石や、小石に砂が混ざったもの。砂利には、さまざまな色や形、密度のものがあり、白色系、黒岩系、褐色系、赤色系など採掘地により識別される。主な用途は、コンクリートの骨材になったり、道の舗装や下地処理、水槽などで生