Atelier MOKUMOKU Annex

Entry 626   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

’10春の庭めぐり03

子どもが夏風邪をひいてしまい、ご無沙汰してましたm(_ _)m
もう1週間経とうとしてますが、子どもの寝てる隙にバタバタとアップします!


5月13日、吉田先生とのバラの庭めぐりの続きです。

563.jpg

岡垣町のIさんち。
わたしは初めて見せていただきましたが、最近リガーデンをされたそう。
日当たりが良い場所でたくさんバラを育ててらっしゃいました。
ERが多く、女性らしい花選びが冴えるお庭。 下のチップは、福津のリサイクル業者さんのもの。


578.jpg

東側のお庭。

夕方に伺ったので陰にはなっていましたが、(多分)リビングに向かって開くパーゴラがうまく空間を創り、居心地の良いお庭。
ジェーン・オースチンやゴールデン・セレブレーションなどよく咲いていました。
花の好みが似たお宅だったので、これからの庭づくりの参考にさせていただきました(^^)


572.jpg  ベンチのアップ。 塗り壁の部分に、クラフトのバラが!



そしてこの日の‘とり’は、やっぱり吉田先生のお庭!

591.jpg  美しいシェードガーデン。

どこから見せていただこう??と悩むくらい広いお庭ですが、夕方の赤い日差しが少し挿すシェードガーデンはとってもきれい。
春の名残りの花たちと夏の涼しげなグラスガーデンがミックスされた、なんだかとっても自然な雰囲気。


592.jpg  逆光の中のアグロステンマ。

   595.jpg  数え切れない数のバラの蕾!!

      596.jpg  ピンクのリクニス。 こちらで見て、我が家に白花の“ホワイトロビン”を迎えました(^^)

         601.jpg  隙間のない花壇。 紫の花は、イブキジャコウソウ。


599.jpg

お茶をいただきながら、リビング前のお庭を堪能。 わたし、この瞬間のために生きてます。
いつまでもいつまでもお茶を飲んでいたかったのですが、お迎えの時間が近づき現実逃避できず・・・o(TヘTo)
いつもながらバタバタと、それでも近くの花苗の直売所にはきちんと立ち寄り、欲しかったものをゲット!
素敵なお庭大満喫な一日でした。

吉田先生のお庭は土地柄、バラの開花が遅いそうで、もう一度見に行けたらと思っています。 仕事の段取り、ガンバロー!!

2010/05/22   バラ     626TB 0   626Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://ateliermokumoku.blog71.fc2.com/tb.php/626-ea599bbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。