Atelier MOKUMOKU Annex

Entry 630   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

’10春の庭めぐり07

東区・Aさんちの玄関前リフォーム、実は3月末に完成してました!
完了の日が雨で写真が撮れないままでしたが、庭めぐりツアーの際にお庭と一緒に写真を撮らせていただきました(^^)

CIMG0545.jpg  ビフォー。

  ↓ ↓ ↓

2010032512120000.jpg   CIMG0984.jpg   2010032512120002.jpg
 

  ↓ ↓ ↓

682.jpg  アフター!

レンガ調の磁気タイルを貼ったおうちと平行な門塀&ちょっと古くなった両開き門扉を、少し斜に構えた形でレンガ積みとオーダーのアルミ鋳物門扉でリフォームしました。
おうちのリフォームの際に玄関ポーチが白っぽい自然石調の上品なタイルに貼りかえられたので、それに合わせて床面も明るい色の自然石貼りに。
自然石の色にはしーっかりこだわりました。 だって、イメージが違うともったいないでしょ?
Aさんと一緒に石材メーカーの倉庫へ見に行って“このパレットなら大丈夫!”と2人のお墨付きのものに決定(^^)
お時間をとっていただいたおかげで、バッチリの仕上がりです。


2010032512120001.jpg  門柱のギボシ。 中に球が浮かんでいるように見えるデザイン。

     683.jpg  塗装はグリーン古美仕上げ。 その中にバラの赤が際立ちます。

この門扉、あまりに値段が高くて一度は他のメーカーさんに浮気しかけました。
仕上がってくる門扉のデザインだけ見るとそんなに差異はないのだけれど、デザインの横にちっちゃい字で書いてある仕様(特に厚み)が全然違う!
特注でオーダーをかけるのは勇気が要るので慎重に検討した結果、やっぱりもののしっかりした方を選んでいただきました。

仕上がった門扉を見て、値段に納得。 大きなレンガ柱にも負けないインパクトのある門扉です。 親子型にしたのも正解でした。


664.jpg

今春も道路側はバラがあふれています。
この景色を気に入ってくださった庭師さんが“あそこに素敵なバラのお庭があるよ”と前述のKさんに紹介してくださり、Kさんも見に来られたんだそうです。
ちょうどわたしの話で盛り上がってくださったそうで、こんな偶然もあるのだな~とびっくり! 花つながりってすごいですね!!


668.jpg  一昨年、創った立水栓。 すっかり庭になじみました。 あの頃ムツミはおなかの中にいたな~。


686.jpg  687.jpg  大好きな青を基調にまとめられた、ハンギング。 どれも組み合わせ上手♪


678.jpg  庭への小径も、自然にバラのアーチ風。 香りに包まれながら、奥へ♪

アーチ右手のバラは“ブルーフォーユー”。
咲き方が“ラプソディ・・・”に似てますが、こちらのほうが青みがかった紫のグラデーションなのでAさん好みです。


673.jpg  ゆっくりできず、スミマセンでした。。。


いつも快く見せていただき、ありがとうございますm(_ _)m また出ていきますね! 

2010/05/25   香り漂うバラの庭     630TB 0   630Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://ateliermokumoku.blog71.fc2.com/tb.php/630-4714c5e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。