Atelier MOKUMOKU Annex

Entry 705   Permanent LIN K

東区☆Nさんちの庭づくり01

12月から工事したNさんち。
新築外構で、おうちの外観に合うこざっぱりしたシンプルなデザインをご希望でした。
写真をUPしてると思い込んでましたが、UPしてたのは図面だけで。。。 本当にすみませんでした。。。

1114.jpg  工事着工直後。

DSC01318.jpg  吹き付けも終わって、ほぼ完成! 

左官工事が12月に終わり、Nさんのご友人の塗装サンに壁の吹付けをお願いしていたのですが、とにかく天気が悪いので、壁が乾かない!
ずっと待っててもらってましたが、塗装屋さんがついついフライングしてしまうなどハプニングもあり、手直しも含め、吹付け工事は3度も行なってます。
焦る気持ちは分かりますが、壁の仕上げってとても大事な部分。
せっかくの左官さんのがんばりを無駄にしないためにも、もう少し待って欲しかったな。


DSC01319.jpg  門周り。 形も色合いもすっきり。

電動オーバードアの駆動部がある柱(←背が高いんです)に悩まされながら、左官さんがピシャリ、おさめてくれました。 お見事!!
このことを教訓に、久留米の物件では駆動部のある柱と普通の柱を左右入れ替えてもらうなど、工夫ができました。
アルミものも、奥が深い。 年度末に近づくと新築外構物件が増えてくるため、既製品のアルミものをデザインに入れる機会が多くなります。 日々、勉強です。

Nさんちで一番工夫したところは、写真には写りこんでませんが、階段の踏み面と蹴上のサイズなんです。
今まで長く住んでらしたおうちの外階段の寸法に合わせて、踏み面と蹴上を設定。
手摺もつけたので、日頃から慣れ親しんだ上がり具合も更に上りやすくなりました。
タイル割りには職人さんに苦労かけましたけど・・・。


3月に入って、前のおうちからの既存樹移植とシンボルツリーなどの新植を行ないます。
緑が入ると、完成です。 宜しくお願いいたします。

2011/02/26   庭づくり@福岡市     705TB 0   705Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://ateliermokumoku.blog71.fc2.com/tb.php/705-46c8da66